メインの標準ズームレンズを13年ぶりに更新しました。

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO | Contemporary

今までは、NIKON D70に付属していた、

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

を使っていましたが、さすがにD80では問題ないのですが、D3200ともなると、画質の面に問題が出てきました。拡大するとわかるのですが、やはり荒いです。高解像度になった影響です。やはり、比較的新型のモデルには、ある程度新型のレンズが必須ということがわかりました。

18-70㎜のNIKONのレンズの描写も結構好きではあったのですが。

このSIGMAのレンズを選んだ理由は、譲って頂ける方がいたのも理由の一つですが、

①18-70㎜のに対して17-70mmとほぼ同じかつ1㎜だけですが広角になっている。

②標準ズームレンズでマクロと手振れ補正付き

③F2.8のズームレンズとしては明るいレンズ

コストパフォーマンスに優れているレンズです。正直、良いとこ全部付きと言ってもいいレンズです。

作例です。

すべて NIKON D3200 CaptureNX-DでRAW現像しています。

hanabi20170816_1DSC_0373DSC_0384DSC_0388DSC_0397DSC_0539

DSC_0438

補正はしていますが、SIGMAならではキレキレの描写のレンズです。AFも早いです。NIKONの純正レンズにも引けを撮りません。

マクロ撮影も撮影例はまだないのですが、先日、仕事で、ジュエリーの撮影で使ってみたのですが、かなり寄れます。

NIKONのレンズキットからのステップアップには良いレンズです。