ハードオフのジャンクから「BUFFALO WZR-HP-G302H/U」を救出

PC

ハードオフのジャンクコーナーからの救出シリーズです。今回は、「BUFFALO WZR-HP-G302H/U」を救出してきました。価格はなんと330円です。元箱付きでこの価格は安いと思い飛びつきました。中身がちゃんと入っているかの判断が、箱がセロファンテープで固定されていたので、確認できませんでした。しかし、通電のみ確認の表示があり、ACアダプタは付いているだろうと考えました。

開封してみると・・・

説明書、インストールディスク、無線LANルータ、台座、ACアダプタ、無線LAN子機、ほぼ完品に近い状態です。さらに、無線LAN子機は未使用の状態。保護シートが外されていないのです。これは今回も当たりじゃないかと思われます。

動作確認

まずは、無線LANの子機の方です。

透明シートが剥がされていない新品です。動作確認したところ、ドライバも認識、通信も問題なし。

アンテナが跳ね上がるタイプのものです。

 

本体の方はさすがに使い古した感じの外観です。無線LANの接続確認をしたところ、PCとスマートフォン、タブレットで通信可能で問題なし。

中継器として利用してみる。

メインで利用している無線LAN WHR-1166DHP4を親機にして中継器として運用を考えました。しかし、なぜか接続できませんでした。あまりにも中継器側は古すぎるためでしょうか。

親機にして別の端末を中継器にしてみる。

長男が以前、ジャンク品で買ってきて放置していた「WHR-HP-G300N」のアンテナなしモデルを子機として2階に設置してみたところ、ちゃんと接続できました。

今さら何に使うかと思いますが・・・。

最大300Mbpsまでしか対応しておらず、使える用途といえば、USB端子内蔵のため、簡易NASの構築ぐらいです。プリンタに関しては無線LAN搭載モデルが一般的になり使わないと思います。中継器としての運用をするのであれば、メッシュWifi対応モデルを購入すべきです。

ASUS ルーターを二台使い今話題の「メッシュWi-Fi」を体感してみよう
ASUS ルーターを二台使い今話題の「メッシュWi-Fi」の企画で、AiMesh対応ルーター2台モニターさせていただいております。今回お借りしているのは、「RT-AC88U」になります。 まずは、「メッシュWi-Fi」とは・・・・。 ...

中古で500円程度であれば買ってもいいと思います。今回は子機が新品同様で本体も動き、購入価格の割には満足のいく結果になりました。USB-HDDを接続して簡易NAS構築してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました