ハードオフのジャンクコーナーから救出 ThinkPad L540(2022年4月23日更新)

Lenovo
ThinkPad L540

みんな大好きハードオフのジャンクコーナーから救出してきました。今回は、「Lenovo ThinkPad L540」になります。果たして復活させることができるのでしょうか?

ThinkPad L540 製品仕様書 | レノボ・ジャパン
製品カタログ・製品仕様書

Lenovo ThinkPad L540の購入時の状態

 

ThinkPad L540

 

CPU不明でRAM2GB、HDDなし、付属品 ACアダプタとバッテリー付きで3,850円(税込)でした。CPU不明?ってACとバッテリー付きでRAM搭載でされば確認できるのでは・・・と思ったので、電源が入らない?とも考えたのですが、そうであれば、電源入らないと記載があるはず。見た目も比較的きれいなので、購入することにしました。

動作確認

BIOS確認

電源投入と当時に、ThinkPadのロゴ画面が表示。F1押しでBIOS画面に入ることができました。(これでCPUわかりますね・・・。USBメモリをブート起動の一番に設定をして、OSインストールの準備を行います。

SSDとメモリの換装

ThinkPad L540の裏面

裏面のバッテリーを外して、赤丸のところのネジを外して、SSDとRAMの換装を行います。

L540の裏蓋を外した様子

裏蓋を外すことで、HDDとRAMとM.2のSSDのスロット、CPUにもアクセスできる簡単分解設計です。

L540のHDDマウンタ

初めて見る形状のHDDマウンタです。ネジを使用しなくていいので扱いやすいと思います。

L540にSSDを換装した様子

簡単に換装することができました。

L540のメモリ増設

メモリの増設は2GB×2枚の合計4GBにしました。

Windows11へのOSインストール

Windows11をインストールしてみます。やり方はUSBメモリのWindows11のインストーラーを起動させる形でクリーンインストールしました。

TPM1.2搭載、デジタルライセンスのWindowsOS搭載モデル(Windows10Proのようです。)RAM4GBでしたが、なんと、TPM回避することなく、自動でインストールが完了してしまいました。

ThinkPad L540にWindows11Proを導入

Windows11Proのインストールが完了し、ライセンス認証も問題なく完了してしまいました。

ドライバに関して

ほぼ、Windows11の標準ドライバで認識しましたが、一部、チップセット系ドライバと、Bluetooth、カードリーダー系など手動でインストールが必要があります。

laptops and netbooks :: thinkpad l series laptops :: thinkpad l540 - Lenovo Support JP
laptops and netbooks :: thinkpad l series laptops :: thinkpad l540 - Lenovo Support JP

↑LenovoのThinkPad L540のサイトからダウンロードしてください。私は何とか導入しましたが、再起動の際に記録していたテキストファイルと保存し忘れて・・・。

スペック

CPU Intel(R) Core(TM) i3-4000M CPU @ 2.40GHz 2.39 GHz
RAM 4.00 GB (2GB×2枚)
SSD 120GB(グリーンハウス)
OS Windows11Pro

ベンチマーク評価

ドラゴンクエストⅩ ベンチマークソフト

ドラゴンクエストⅩベンチマーク

Cinebench

Cinebench

総評

当たりのジャンクでした。

大当たりとはいきませんでしたが、無事動作した上に、Windows11がすんなりとインストールできたことで、当たりのジャンクだったと思います。2,200円以下のジャンクした普段は購入しない私にとっては高めの買い物でしたが、今後第四世代以上のCPUのノートジャンクを狙っていく場合は、5,500円の上限設定になるかと思います。

数週間以上放置されているThinkPadの液晶割れのものは4,400円。こちらは液晶が割れているのは致命傷だなあと。もう少し安いのであれば、部品取りで購入してもいいかなあと思うんですけどね。

条件が揃えばWindows11のクリーンインストールができる可能が高い

TPM1.2搭載、RAM4GB、デジタルライセンスのWindows搭載モデルで、BIOS→UEFIモードへの変更が可能なCPUが第四世代Core-iシリーズであれば、Windows11のクリーンインストールができる可能性が高いということがわかりました。ジャンク品で狙うパソコンはメーカー製ノートの第四世代Core-iシリーズのものを買うべきじゃないかなあと思いますね。

久々のThinkPad トラックポイントとキーボードが最高

数年ぶりにThinkPadユーザーになりました。今までThinkPad130、X31の2台の使用歴があります。この時はトラックポイントのみで、タッチパットは搭載されていないIBM製のモデルでした。

ThinkPadのトラックポイントとキーボードは最高傑作だと個人的には思っています。

L540はタッチパットが搭載されており、トラックポイントの操作中に接触してマウスポインターが動いてしまい、使いづらくなってしまいました。

設定で、タッチパットを無効化しました。これでマウスなしで快適に使用することができます。キーボードに関しては打ちやすいですが、Xシリーズに比べると劣りますね。それでも、使いやすいキーボードです。さすがThinkPad。デスクトップ用にもキーボードが欲しいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました