昨年末に子供用にノートPCの再生をしました。

「HP Compaq nx6320」のノートPCを譲りうけたのですが、譲り受けた直後に内臓のHDDが故障したので、SSDを搭載して復活させることにしました。

このノートPCはCPUの載せ替えやRAMの増強、OSをWindows10Pro64bitに変更したりとかなりの増強をかけていた状態で譲りうけています。HDD搭載時には動作が重く使い物にならない状態でした。

搭載したSSDは、

Crucial SSD はネットでも評判の良いメーカーであり、知人も数台購入して不具合が出ていないということでしたので購入しました。

「HP Compaq nx6320」は裏蓋をはがせばすぐHDDの取り出しが出来るモデルのため、SSDの交換は簡単にできます。

速度の測定結果です。SATA2対応でないためスコアは控えめです。しかし、体感速度はHDDに比べて劇的に変わりました。早いです。これなら実用レベルで使えるPCになりました。

以下がPCのスペックです。

CPU  CoreTM2 Duo プロセッサ T5500へ

RAM 2GB

Crucial SSD 120GB BX500

光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ

OS Windows10Pro 64bit

ネックとしてはビデオメモリ系が貧弱です。そのせいか、低スペックPCでも起動する

「みんなのA列車行こう」が起動しませんでした。さらに

REC-ONの動画が縦長で再生されてしまいます。

子どものお遊び用PCとして利用するには十分でしょう。しかし、これ以上、このPCには投資しないと思いますね。RAMも4GBまで増強できますが、DDR2のノート用に2GBって意外とオークションでもするんです。壊れるまで頑張ってもらいます。