今更ながらシルバーウィークのお話です。長男と二人で実家の山形に帰省していたこともあり、みんなで「仙台うみの杜水族館」へ行ってきました。

2015092101

シルバーウィーク期間は8:00から開館なのですが、9:00からだと思い、8:30分頃に着いたらやや混雑の状況。駐車場はすんなり停める事が出来、入場券も並ばずに買えました。

2015092102

 

入館してしばらく行くと大きな大水槽がありました。

uminomori07

 

 

uminomori08

 

水槽が照明で明るいので、撮影は楽に出来ます。手持ち撮影でも十分イケます。

uminomori18

 

uminomori15

 

 

目玉のとアシカとイルカショーは事前に場所取りをしないと座って見る事が出来ません。自分の両親が先に場所取りをしたおかげで孫達みんな座って見る事が出来ました。イルカショーを東北で見るには、仙台のここか、青森の浅虫水族館でしか見れません。特に仙台は、八景島シーパラダイスから来たイルカなので見応えはあります。また、撮影も浅虫水族館と違って屋外なので、望遠を使っての撮影も楽にできました。

イルカショーも見終えた時間帯から、かなりの混雑していました。入館当初は全く人がいなかったお土産ショップのコーナーが動けないほど混雑していました。(11:00頃)そのためお土産等を買わずに帰る事にしました。混雑していた事もあり、見るのを素通りしたところもあり、次回は朝早くが夕方遅くのどちらかで来てみたいと感じました。展示内容は思ったよりも多く、入場料は高いですがその価値は十分あると思いました。

今回、レンズは、NIKONの単焦点50mm F1.4とタムロンの望遠レンズ28mm-200mmの2本で撮影しました。水槽は単焦点レンズ。イルカショーは望遠レンズで撮影しました。ここの水族館は水槽の照明が明るいので撮影が楽に感じました。イルカショーの外です。撮影スポットしてもお勧めの場所です。しかし、今年オープンしたばかりなので、混雑しています。撮影目当てなら朝一番の入館がいいと思いました。