2016061102

家族で盛岡市の初夏の恒例行事、「チャグチャグ馬コ」を観てきました。今年は今まで観たことがない場所に行きました。

行った先は、盛岡市の青山町中央通り商店街です。ここは材木町と同じで、馬の休憩場所にもなっています。そのため、家族で観るのはオススメの場所です。↑の写真がその時の写真です。(他にも撮影したのですが、当たり障りのないところで。)今年も鮮やかな衣装を身にまとった馬たちの行進を観ることが出来ました。

2016061101

その後、一度帰宅後、長男と二人で盛岡市役所前に行きました。こちらも今まで観たことのない場所です。仕事でポスターコンペの際にカメラマンの方からお借りした写真を見て、この場所で観てみたいと思いました。撮影のボジションとしては良いし、馬がビル群を更新するという風景はなかなか観ることが出来ません。チャグチャグ馬コのポスターでもほとんど滝沢市の自然あふれる風景を行進する風景を使用することが多いので盛岡市役所周辺はオススメです。ただ見るだけであれば比較的空いていますのでいいと思いますし、木々も多いので日陰の場所も多いです。さらに、周辺の公共施設でトイレも開放しているのでさらにオススメです。(写真愛好家のご年配の方も多いのですが、いかにもプロカメラマンのような方もいらっしゃいましたので撮影スポットではないかと思います。私のように子供連れで写真撮影をしている方はほとんど見受けられなかった・・・。)

2016061103

通り道なので、石割桜の木の新緑の写真を撮影してきました。写真撮影している方もいましたが、桜の季節外だと撮影する人もほとんどいません。新緑の時期もいい風景だとは思うのですが・・・。

帰りに長男が「鬼の手形」を観たいというので三ツ石神社へ。

20160611052016061104

神社の隣にある石に鬼の手形があるということなのですが、何処にあるかわかりません。観光客の方も数名いましたが、同じような話をしていました。(以前、会社の方に聞いた記憶があるのですが・・・。)

さらに、さんさ踊り発祥の地とも言われています。