docomoの最新機種と、定額データ通信プランに契約している方には無縁の話です。

先日、GALAXYSⅢを落下して液晶パネルを割ってしまい、GALAXYNoteⅡに変項しました。その際に、ドコモメールアプリをダウンロードする際にことが起こりました。

自宅のWIFIで接続

ダウンロード始める際に、「Wi-Fi接続時利用設定エラー」が出る。(これはLTEで接続しないといけないdocomoのルールなので想定内。)

「WIFI接続時利用設定 一旦WI-FIをOFFにし、モバイルネットワークでWiFi接続時に必要な設定を行います。よろしいですか?(設定にか
かる通信料は無料です)

設定完了後、自動的にWifiをONに戻し、インストールします。と表示されたので、OKをタップ。ドコモメールアプリのダウンロードが開始され、
インストールまで終了。しかし表示の通り、自動でWIFIに切り替えがならず、LTE通信が状態が続き、慌てて、モバイルデータ通信をOFF。

結果、データ通信がドコモメールアプリの容量の約15MBが使用したことになりました。ドコモアプリのインストールで必要なアプリ「docomo Application Manager」の容量がドコモメールアプリの容量と同じ。

私の場合は、docomoは定額データ通信契約をせず、キャリアメールは、WIFI運用で使用しています。(たまにマイアドレスの取得があることもありますが、その時のLTEの通信は無料。)

色々とネットで調べてみると、

ドコモメールアプリのインストールに注意!

私の同様にパケット通信料金が発生してしまったようです。「docomo Application Manager」の不具合との指摘をし、改善するとのことでしたが、改善されていないのではとも思い、docomoにメールで問い合わせをしてみました。

結論から言うと、

docomo Application Manager」ver.04.00.22408の状態で、ドコモメールのインストールをしたので、最新版のver.06.00.24611では、問題は改善しているとのこと。つまり、こちらの操作ミスなので、ちゃんと使用した分のお金(15MBで9,000円程度。)を払ってくださいと言うことになりました。

これは個人的には想定内のことなので納得はしているのですが、ドコモには、docomo専用アプリをわざわざLTEでないとダウンロードのページに繋げないとかやめてほしいと言う趣旨の要望を出しました。

まあ、定額データ通信プランに契約すれば良いだけの話ですし、キャリアメールを使わないようにすればこんなことにはならないのですが、どうしてもキャリアメールを使用しないといけないことが年に数回出てきます。データ通信プランは高すぎるので、iijmioのデータ通信プランを契約して、デザリングで接続した方がお得なのです。(端末を一括購入で新品・中古を用意できれば。)後は、通話もiijmioにすれば、端末もiphone5s1台で済むのですが、これがまた、親族関連がdocomoなので、解約できないと言う問題があります。(無料通話だったりするため。)

と言うわけで、通信料金が9,000円も発生してしまい、自分のお小遣いから引かれてしまうと状況で、カメラレンズの購入が遠のいてしまいました。

ちなみに、docomoさんのメールでの対応は非常に早いです。その点は評価できます。何かあった際には、メールで問い合わせされると良いと思います。