GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画で「GALAXY S5」をお借りしています。

今回は、「GALAXSY S5」と「GALAXY SⅢ」の性能比較をしていきたいと思います。

まずは、ベンチマークテストの評価です。

使用アプリは、「Quadrant Standard」で測定しました。

GALAXYS501

「GALAXY SⅢ」のベンチマークの結果です。

トータルスコアが3419でCPUが5355です。

GALAXYS502

「GALAXY S5」のベンチマークの結果です。

トータルスコアが24533でCPUが91058です。

一桁違うハイスコアが出てきました。これはすごい。2年前の機種でこんなにスペックが違うのです。

次に、実際にゲームの起動時間を見てみることにします。

3Dゲームであれば、劇的にスペックの違いが出るはずです。

Androidアプリのゲーム「After Burner Climax」で比較してみました。

動画を見て頂けるとわかるのですが、

ゲームの起動時間が劇的にS5の方が早い。

オープニングのグラフィックも S5の方がSⅢと比較してきれいな上、SⅢであった、グラフィックの乱れがありません。

「GALAXY S5」はAndrioldのゲームアプリをする上で十分すぎるほどのスペックを持った機種だということがわかりました。

Andriold系のゲームをする人にとっては、おすすめの機種です。