Galaxyアンバサダープログラムの企画でモニターに参加しています。前回のblogに当選の報告をしておりましたが、昨日無事に「Galaxy S6 edge」が届きました。まずは、ファーストインプレッションをしていきます。

galaxys601

所有している「GALAXY S3」との大きさの比較です。やや「Galaxy S6 edge」の方が縦長に大きくなっています。

galaxys602galaxys603

 

厚みの比較です。断然「Galayx S6 edge」の方が薄いです。

galaxys605galaxys604

 

ボディの右側、右手で持つと親指があたるところ、左手では人差し指が中指にあたるところに電源ボタンがあり使いやすいです。反対の左側に音量変更の上下ボタンがあり、使いやすく持ちやすくなっていました。

galaxys606galaxys607

早速、起動してみました。docomoとGalaxyの文字が輝いています。

galaxys608

起動後、無線LANの設定、Googleのアカウントの入力後、同期しているアプリを一気に導入しました。Androidの同期をかけてバックアップを取っておくと、端末の移行がかなり便利なことを今回理解することができました。(端末を3年近く変更してないですからね。)

galaxys610

Sボイスの設定も行いました。しかしこれが曲者、端末からの口元の距離感が大事なので、4回声の認識が必要なのですが、4、5回やり直しが起こりました。設定をされる方は注意が必要です。(もしかしたら自分だけかもしれません。)

galaxys611

指紋認証も設定しました。うちは子供が2人いるので、大事なモニター用の端末を触られたら困ります。ここも認識作業に時間がかかります。認識後のバスワード設定で、すぐ画面がスリープするの設定なので、設定中に画面のスリープが入るとやり直しです。3回ほどやり直してしまいました。

galaxys612

これでやっと設定が終了しました。以上の紹介した設定は、初回起動時に全て行うことができますので、後に回さず設定しておいた方がいいと思います。

写真を見てもわかりように、液晶が綺麗です。サイドのエッジ部分で通常のスマートフォン端末よりも大きく液晶が見える感じもします。この辺は使い込んでみて見ていきたいところです。