docomo 20GBで2980円の新料金「ahamo」で携帯ショップのあり方がかわるかも。

docomoで新料金プランが発表されました。

ドコモが新料金プラン「ahamo」発表 月額2980円で20GB+5分かけ放題(ITmedia Mobile) - Yahoo!ニュース
 NTTドコモが12月3日、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表。2021年3月から提供する。

20GBのデータ通信、5分間の通話まで無料で2,980円。オプション等の条件なしでこの料金は素晴らしいと思いました。iijmioとdocomo通話のみで2台持ちですが、docomo1台に統一しようかと思いました。

さて、料金の話よりも気になったところが、docomoオンラインのみでの受付という点。docomoショップでは扱わないという点。携帯ショップというビジネスモデルが今後なくなるのではと思いました。いますぐではないと思いますがね。私が携帯ショップに行ったのは何年前かしら・・・。という状態です。故障交換もオンラインで処理しました。予約していかないといけないショップに個人的にはメリットをあまり感じませんし。余計なオプションも進められるのも面倒です。

今後はわからない方向けの特化して、わかる方はオンラインで処理するようになり、携帯ショップ自体が少なくなるのではないでしょうか?携帯ショップビジネスが成り立たなくなる可能性も出てきます。携帯ショップはキャリア自体が運営しているわけではないので、近い将来、大変だろうなあ。

【補足】今回、docomoが自社ブランドで低価格料金が出せたのは、自社で格安ブランドをやっていなかったからでしょうね・・・。AUはUQモバイル。SOFTBANKはYAHOOモバイル。docomoが独り勝ちの状態になるような気がします。安定・低価格ならそちらを選びますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました