今更ですが、Nikon D750とNikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDを中古で入手しました。

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
NikonD750+Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

今更ですが、NIKONのフルサイズ一眼レフデジタルカメラ「D750」と、ナノクリスタルコート採用のNikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDを入手しました。作例も含めて紹介していきます。

D750-概要 | 一眼レフカメラ | ニコンイメージング
ニコンのFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D750」の製品ページ。感性を、解き放て。カメラ、レンズ、アクセサリーなどの製品特長、主な仕様、撮影サンプル、関連製品に関する情報も。
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED-概要 | NIKKORレンズ | ニコンイメージング
ニコンのFXフォーマットNIKKORレンズ「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」の製品ページ。カメラ、レンズ、アクセサリーなどの製品特長、主な仕様、撮影サンプル、関連製品に関する情報も。

NikonD750+Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

知人の方からご購入させていただいた中古品になります。D750はモードダイヤルの表示部分がとれているのですが、液晶モニターのモード画面を確認できれば問題なしです。

人生初のフルサイズ一眼レフとナノクリスタルコートレンズ

今まで、Nikon D70 D80 D7000 とAPS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラを使用してきました。フルサイズデジタル一眼レフカメラは気になってはいたものの、次購入するのはAPS-Cサイズのミラーレスカメラになるんだろうなあと思っていました。さらにナノクリスタルコートレンズも高くて買えないだろうと思っていました。フルサイズ一眼を購入できても、レンズがフルサイズ対応でなければクロックアップで画素数が下がってしまうので、せっかくフルサイズの画質を保持できないわけです。(所有してる標準レンズがAPS-Cなので対応していない。望遠レンズは対応している。)

今回は、レンズがセットでの購入が可能。そしてレンズがナノクリスタルコート対応で、単焦点のマクロレンズ。フルサイズ一眼レフを十分に活用することができるわけです。全て初めての所有物になりました。

Nikon D750

既に販売は終了していますが、今でも中古市場で人気のある機種です。高感度撮影も出来が良いとのことで、D7000をメイン利用していた私にとってはかなりのステップアップになります。高感度での撮影に苦慮していたので今後は今までよりも楽に撮影できると思っています。画質面でもだいぶ違うはずです。

チルト式液晶モニターとWIFI機能が便利

チルト式液晶モニターは非常に便利です。ライブビュー撮影を利用して、高いところや、低いところでの撮影が可能になり撮影の幅が広がります。

WIFI機能搭載で、スマートフォンやタブレットにも転送が可能です。FlashAirのSDカードを利用しての転送を今までは行っていましたが、転送速度の面で非常に不満がありました。しかしのD750のWIFIはかなり早いです。ストレスを感じないです。こんなに早いのかと思いました。iPhoneであれば、RAWデータをiPhoneに転送して、Lightroomで現像。SNSへのアップロードも可能になります。

iPad Pro と NikonD750 Lightroomのアプリを使えばSNSのアップも簡単

Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

Nikonの単焦点マクロレンズです。60mmの画角は昔からあるレンズで、ナノクリスタルコート対応のレンズになります。今まではケンコーのクローズアップフィルターやSIGMAのズームレンズのマクロ機能付きでしか接写撮影できなかったため、ようやく本格的なマクロ撮影が可能になりました。単焦点のAF対応レンズの所有の初めて。(今まではマニュアルレンズや借り物だったり・・・。)念願が叶いました。

フルサイズでは60mmですが、APSーCサイズでは90mm換算になるので、使いやすいレンズではないでしょうか。

Nikon D750とNikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDの組み合わせの作例

まずは風景写真で撮影してみました。やわらかい感じの表現がされています。

こちらはマクロ撮影。いい感じのボケ感も出ています。今回は程よい感じに近づいて撮影しましたが、実際はもっと寄れます。

単焦点マクロとフルサイズデジカメは楽しい撮影ができる。

単焦点のマクロレンズは、接写撮影はもちろん、風景、ポートレートにも使用できるのでお散歩カメラにもなる楽しいレンズだと思います。最近は、この組み合わせで撮影しています。

2つとも中古でしか購入できませんが、安く撮影環境を整えるのであればおススメできます。NIKONはミラーレスの移行中のため、レンズに関してはAFーSであればZシリーズのFマウントアダプタでAFが使えますので、ミラーレスでも活用できます。今のうちに購入しておくのもアリかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました